デコパッチ塾 Iro a Go Go decopatch

デコパッチ社公認インストラクター・デコパッチ講師さかもとゆきのブログ 色とりどりの紙でさまざまな物をデコレーションします

デコパッチワークショップの様子2017/01/28

1月28日はホビースクランブル北千住マルイ店でデコパッチワークショップを開催しました。

今回も力作の数々です!

みなさんの作品をご紹介します。

f:id:decopatch:20170203222422j:image

フクロウ、キツネ、ユニコーン、リーフトレーとブラシポット(ペン立て)です。

並べると一層華やかです♡

 

動物マッシュは完成間近になるとみなさん悩み始める目☆目☆目!!

人形は目が命。。。

描かない人もいますが、マジックで描いたり、デコレーションペンデで立体的に描いたり、ペーパーを切って目の形にしたりやり方はそれぞれです。

 

ちなみにデコパッチ社からもパッチライナーというカラーバリエーションがとっても豊富なデコレーションペンが出ております。こちらデコパッチオフィシャルHPより↓

今回のワークショップの場合、キツネさんはペーパーを小さく丸く切って貼ってあります。鼻も同じで丸く切った紙で鼻を包むように貼ってあります。

ユニコーンは何も描いていません。大人の方は目は入れないという人も多いです。

「大人の方は」と書いたのはなぜか・・・お子さんは思いっきり入れるからです!感性のままに楽しそうに入れる姿は躊躇を覚えた私には眩しく見えたりもします(^^)

 

話を戻しまして、フクロウはウシ柄ペーパーの黒と白の部分を丸く切って重ねて貼っています。

 

その他にもペーパーの中に潜む目に見えそうな柄を切り抜いて貼るというのもあります。たとえばこちら↓このフクロウの目はペーパーの一部分です。

 f:id:decopatch:20170205095655j:image

使用ペーパー↓

そしてこちらのユニコーンさんは葉っぱの部分を使って、閉じた瞳に長いまつげなのです。

と言っていますが実はこれは偶然でした(笑)

f:id:decopatch:20170205095813j:image

こうしなければいけないなどの決まりはないので自由な発想で思いつくみなさんの目を入れてみてください。

入れないのももちろんありです!(^^)

 

さてさて今回のワークショップ開催場所であるホビースクランブル北千住マルイ店、

次回ワークショップは2月25日(土)11:00〜17:00 (内1時間講師休憩あり) です。

サイズ19.5×19.5cm (11×11cm)のフレームを春らしくデコパッチして卒業シーズンのお写真を飾りましょう。

フレームMサイズとペーパー3枚セットで講習費1,914円です。

製作時間はおよそ1時間~1時間半です。

ご予約不要で時間内随時受付しております。お気軽にお越しください。 

www.okadaya.co.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

☆ デコパッチとは?デコパッチのやり方は?という方はこちらをどうぞ↓↓↓ ☆

 

☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆

デコパッチ社公認インストラクター さかもとゆき

さかもとゆきへのご質問・お問合せはこちらからどうぞ→お問合せ

☆デコパッチと愛犬と愛猫のインスタグラムもやってます。お気軽にフォローしてくださいませ(^_^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド情報へ